ブログ一覧

歯を失いお困りの方へ!

こんにちは。目黒線奥沢駅前2Fで開業しておりますのKEI DENTAL CLINIC OKUSAWA@院長の羽場敬祐です。

12月も中旬にさしかかり年末年始で忙しくなっていますね!来年を気持ちよく迎えるためにも歯のクリーニングをおすすめいたします!

今日は歯を一本失い困った方への治療方法です。
40歳代女性、歯を失い歯を入れたいという主訴です。
一般的に歯を失った場合はインプラント治療、ブリッジ、入れ歯の3パターンがあります。
今回は周りの歯を削りたくないという希望がありましたのでインプラント治療を行いました。

 

写真1(左)上顎6番にインプラントを埋入しております。
骨が少ないためサイナスリフトを行いインプラントを埋入しております。ポイントは向かい合う歯を考えて埋入する事です。←あたりまえですけど‥…。
具体的にいうと噛み合った際に一番力の掛かる位置にインプラントが埋入されていなければなりません。

写真2(右)インプラント周囲には人工骨での骨造成を行っております。

また、下顎大臼歯近心頬側咬頭内斜面(簡単にいうと一番力の掛かる部位)に向いあって埋入しました。これで力のかかる部位直下にインプラントがあるという事になります。
元々骨が少なかったため最小限の骨造成を行っております。サイナスリフトは直視下で行う事ができるため安全に、また確実に手術を行うことができます。
これで手術時間は約45分です!
手術時間が短かければ腫れ、痛みも少ないです。

最近巷で騒がれているインプラントですが、機材(CT,インプラント器具)、技術技量、診査診断を正しく行えば必ず患者様の有益なものとなります。インプラントを使う事により治療も単純になり治療期間の短縮、体への影響も軽くなり、確実に物をしっかり噛め、体の健康維持も簡単になります。

しかし、まずは歯を失わないでいいようにケアする事が肝心です!自分の歯に勝るものはありませんからね!

KEI dental clinic okusawaでは、インプラントだけではなく、高品質の審美治療、根管治療、歯周病治療、入れ歯治療、矯正治療を行い、治療後のサポートにも全力でバックアップいたします

お口の中のことでお困りの方がいらっしゃいましたら、是非一度相談にお越しださい。

  • 歯を失いお困りの方へ!
  • 歯を失いお困りの方へ!
メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら