ブログ一覧

咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。

こんにちは。5月28日、29日に東大阪市の本多歯科医院で行われた咬合補綴治療計画セミナーに参加してきました。
このセミナーは年に4回あり今回は1回目です。1年ほど待ってやっと参加することができました。日本の歯科界を牽引してこられた本多先生の治療に対する情熱と教育の姿勢には大変感心いたしました。

咬合とは噛み合わせのことで大変難しい分野です。正しい知識、技術を持って治療しなければしっかり噛むことができません。
また、治療計画をしっかり立てるということは家を建築する際に設計図を作ることと同じことです。見切り発車の治療は多くのトラブルを後々引き起こし問題となっております。
 


 

  • 咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。
  • 咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。
  • 咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。

歯の接触点。理論を理解すればそんなに難しくはなく、すべて意味のある隆起、凹み、形態をしてます。

  • 咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。
  • 咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。

治療計画は家の設計図!
計画無しの治療は必ず 後で大きな再治療を行うことになりやすいです。
木を見て森を見ず。10年前ほどから言われてきてます。1本の歯だけでなくお口全体を見て治療を行うことが大切です。

  • 咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。
  • 咬合・補綴治療計画セミナーを受講してきました。

来月からあと3回ありますが頑張っていきます!

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら