ブログ一覧

虫歯を取りきり再治療を無くしたい!

こんばんは。目黒線奥沢駅前2Fで6月4日開業予定のKEI dental clinic okusawa@院長の羽場敬祐です。
皆さんお変わりありませんか?
今日は暖かい一日でしたね。
一日休みだったため青山のオシャレ白衣屋に白衣を見に行ってきました。
色々カッコイイ種類があったのですがあんまり似合わないのが残念!
でも、オペ服はもう飽きたので白衣+おしゃれネクタイで診療したいんです。
結局何にしたかは開院時のお楽しみで!何故か椎名桔平さんが舞台で着用した実物の白衣があって試着しときました。ファンの人すみません!まだ表参道にあります。

白い白衣もいいですが、白い歯も好きです。
今日の患者さんです。60歳代女性 主訴は被せ物が取れて気になる。
この患者さんは30年程前に保険でのクラウン(被せ物)で治療されていました。
今回は被せものは取れて来院されました。カリエス(虫歯)により真っ黒です。
歯の状態はカリエス(虫歯)によって保存が難しくなっていました。

 

写真1・2(左・中央)側方面観と咬合面(噛み合わせ面)からの写真です。

 

かなり虫歯が進行しています。今回、最も問題なのがカリエス(虫歯)が歯肉の中、歯を支えてる骨近くまで進行している事です。
本来なら抜歯するか、歯肉の深くまで進行したカリエスを見過ごしてクラウン(被せ物)を被せるか、どちらかになりそうですが、当時使用していた入れ歯をそのまま使用したい。とのことで今回は歯周外科処置を併用して歯肉奥深くのカリエス(虫歯)を取り、全ての歯を保存する事にしました。

 

写真3(右)根尖側移動術(歯周外科処置の一種)を行っています。

具体的には部分層弁を形成し、骨の整形を行います。最後に歯肉内の虫歯を出し健全な歯質を出します。歯肉の治癒後に口腔内に出てきた虫歯を全て取りきりクラウン(被せもの)を被せていきます。
この手術は虫歯も取れますが、歯周ポケット(歯周病の原因、プラークの溜まるポケット)も除去できます。
虫歯と歯周病を同時に治療しています。

  • 虫歯を取りきり再治療を無くしたい!
  • 虫歯を取りきり再治療を無くしたい!
  • 虫歯を取りきり再治療を無くしたい!

写真4・5(左・中央)治療終了1年後です。虫歯になり難く物性の強いメタルボンドクラウン(セラミックスクラウン)を被せたところです。歯肉の状態も良好で虫歯の再発もみられません!

前歯は入れ歯の関係で今回は治療しておりません。

一本も歯を抜歯せず、今まで使用していた入れ歯も取り替えることなく治療ができ患者さんは大変喜んで頂きました。
神経を取ってしまった歯は痛みも無く気づかないまま虫歯が進行します。定期的なメンテナンスが改めて大切なんだと感じました。
治療で長いお付き合いをするのではなく、メンテナンスで長くお付き合いしたいと思っております。

 

写真6(右)今日のマル!では、おやすみなさい。

 

KEI dental clinic okusawaでは、インプラントだけではなく、高品質の審美治療、根管治療、歯周病治療、入れ歯治療、矯正治療を行い、治療後のサポートにも全力でバックアップいたします

 

お口の中のことでお困りの方がいらっしゃいましたら、是非一度相談にお越しださい。

  • 虫歯を取りきり再治療を無くしたい!
  • 虫歯を取りきり再治療を無くしたい!
  • 虫歯を取りきり再治療を無くしたい!
メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら