ブログ一覧

生涯患者さんを一人でも多く作る!

こんばんは!目黒線奥沢駅前2Fで6月4日に歯科医院を開業予定のKEI dental clinic okusawa@院長 羽場敬祐です。

 

桜見物の好季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
昨日の日曜日はJODSという
勉強会に参加してまいりました。
勉強内容は大変勉強になりモチベーションも高まりました。まだまだ勉強しなければならないことばかりだと感じました。早く患者さんに最新の治療を還元できればと思います!

新しい技術を勉強する事によって10年先、20年先を考えた医療を提供したいと心から思っています。
10年20年、もっと長く通って頂ける医院を作っていきたいと思います。

では、今日は10年20年先を考えたインプラント治療をみて下さい!
60歳代女性 主訴は前歯が気になる。

 

写真1(左)向かって上顎左の前歯が欠損しております。治療計画は向かって左の歯はインプラント治療、周りの歯はメタルボンドクラウン(メタルの裏打ちのあるセラミックスクラウン)により修復することにしました。

写真2(中央)インプラント体の埋入オペです。骨もやや少なかったため少しだけGBR(骨の造成)を行いました。人工骨を置き、骨造成時の保護膜(白い膜)を置いている状態です。

写真3(右)治療終了時です。メタルボンドクラウン(メタルの裏打ちのあるセラミックスクラウン)を被せております。歯の長さも揃い審美的にも修復出来ました!


少し治療期間が掛かりましたが患者さんお疲れ様でした!
インプラント手術時に骨の造成しており、歯肉も厚く強いため長期予後が望めます!

治療を行う際、一期一会の治療を行うのではなく10年、20年先を考えた治療を行うことで「kei dental clinicに来て良かった。」と思って頂けるよう精進してまいります!
一人でも多くの生涯患者さんが出来ればと思います!

KEI dental clinic okusawaでは、インプラントだけではなく、高品質の審美治療、根管治療、歯周病治療、入れ歯治療、矯正治療を行い、治療後のサポートにも全力でバックアップいたします。

お口の中のことでお困りの方がいらっしゃいましたら、是非一度相談にお越しださい。

 

  • 生涯患者さんを一人でも多く作る!
  • 生涯患者さんを一人でも多く作る!
  • 生涯患者さんを一人でも多く作る!
メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら